LINEで質問

コラム・お知らせ

2022.07.13

家のいたるところで詰まり発生! 排水桝を開けて掃除をしよう!

・家全体で最近水を流すと流れが悪い…
・外のマンホールから水が溢れてきた。

そのようなお悩みをお持ちの方に当記事が参考になります。

こんにちは!静岡の水回りのプロフェッショナル「アクアプラス」のお客様担当です。
詰まりの症状がトイレや台所や浴室等、家のいたるところで発生する場合は、排水桝という箇所が詰まっている可能性があります。

「なんだか流れが悪いなぁ」と放置していると完全に詰まってしまい排水口から水が逆流してくるかもしれません。

この記事では、そうならないために排水桝の掃除方法をお伝えします。定期的に掃除することで、長く排水桝を使用できるので是非ご参考ください。

排水桝とは?

排水桝は排水管の向きを変え、点検、清掃をしやすいようにするために設置されています。

また排水に含まれる油分やゴミなどを分離して排水管の詰まりを防止し流れやすいようにし、さらに水で蓋をすることで害虫の侵入や、排水管から臭いが上がってくるのを防ぐ役割もあります。

それでは排水桝の種類をお伝えします。

汚水枡

汚水桝はインバート桝とも呼ばれ、トイレや台所や浴室等の生活排水をスムーズに流すため、排水内に含まれるゴミや油カスを分離するための場所になります。

雨水枡

雨水の中の泥や葉っぱなどのゴミを分離します。泥や砂を分離させる「泥溜枡」と水を地面に浸透させる「浸水桝」があります。

公共枡

敷地内で発生した排水は最終的に公共桝に流れ下水管に流れていきます。この桝の管理は基本的に市になります。

しかし適切な管理がされない状態(例えばトイレに紙おむつを流したり、台所に野菜くずをそのまま流している)での詰まりや蓋の破損の際、使用者の負担になる場合もあります。

なぜ排水桝の詰まりがおきるのか?

排水桝はゴミや油カスを分離させて水のみを排水管に流すことで、排水管の詰まりを防止する設備です。

しかしその特性上、月日とともにどうしてもゴミや油カス等が蓄積していきます。そして気づかず長年放置して詰まりの症状で事態が発覚するわけです。

長年放置した場合、汚れが排水管の奥でガチガチに固まって素人では取れない場合もあります。こうなってしまうと水道屋さんの出番ですが、その前に定期的に掃除することで詰まりを予防することができます。

道具の準備

排水桝を掃除する前に各種道具を用意しましょう。

・汚れてもいい服装
・ゴム手袋
・マイナスドライバー
・スコップ(ひしゃく)
・ブラシ
・台所用洗剤
・ざる(網上のもの)
・ビニール袋
・ホース(高圧洗浄機)

排水桝の掃除は臭いと汚れがひどく、服に付着すると洗っても落ちにくい場合がありますので、汚れても問題ない服装にしましょう。
他の道具についても同様で、かなり汚れる事前提で道具を選びましょう。

排水桝の開け方

道具の用意が完了したら排水桝の蓋を開けて掃除を開始しましょう。

排水桝の蓋は放置している月日によって砂や小石で蓋が開きにくくなっている可能性もありますので、マイナスドライバーを隙間に差し込んでみましょう。そうすることで蓋が開きやすくなります。

鉄マンホールの蓋の場合砂や小石が詰まりの他に蓋が錆び付いて、ちょっとやそっとでは開かない可能性があります。そんな時は蓋の端をハンマーで軽く叩くことにより、振動で錆や小石を落とし、徐々に持ち上げられるはずです。

注意点としてハンマーを強く叩きすぎると蓋が破損してしまう可能性があるので、気を付けましょう。

排水桝の掃除法

排水桝の水面近くの汚れをすくい取る

排水桝の蓋を開けたら、赤丸で印しました水面近くのゴミをスコップなどですくい取り、ざるで水分を切ってからゴミを捨てましょう。

排水桝内のエルボを取りはずす

排水桝の底に沈んだゴミを清掃しやすくするため、排水桝内にある「エルボ」と呼ばれる下向きに曲がった管を取りはずしましょう(赤丸部分)。エルボは簡単に取り外すことができます。

汚れ具合によっては、エルボの中にもゴミが付着していることもありますので、ブラシ等で綺麗にしてあげましょう。

排水桝の底に溜まったゴミを掃除する

エルボを取りはずしたら、赤丸で印した排水桝の底に沈殿したゴミを掃除しましょう。こちらもスコップですくい取った後、ざるで水分を切ってから捨てましょう。

排水管内をホースで綺麗にする

ホース(あれば高圧洗浄機)を差し込んで、排水管内を洗浄しましょう。高圧洗浄機があればごっそりと管内にこびりついた汚れを取ることができます。

洗剤を使って排水桝内部を綺麗にする

台所用洗剤を使いブラシ等で排水桝内部を綺麗にして掃除完了です。

定期的に排水桝を開けて掃除しましょう!

いかがでしたでしょうか? 排水桝を半年に一回程度掃除することで、長く排水管を使用することができます。詰まる前に実践してみてください。

静岡県・神奈川県で排水桝のトラブルに困ったらお電話ください!

・かなり汚れていて自分で掃除するのは大変そう
・排水管の奥まで汚れが詰まって素人では難しい

等、お困りの方もいらっしゃるかと思います。そんな時は水回りのプロ「アクアプラス」までお電話ください!

排水桝は、早めに修理してストレスなく使えるようにしましょう。
もちろん、お電話でのご相談のみでも大歓迎です!

0120-114-100 年中無休24時間対応

★ホームページを見たと言ってもらうとさらに2,000円OFF!(8,000円以上の作業料金の場合に適応いたします)

排水桝の詰まりが悪化してしまう前に、お気軽にご相談ください!

他の記事を見る